ブログ版 趣味人の放言

アクセスカウンタ

zoom RSS 給湯器

<<   作成日時 : 2008/05/17 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 給湯器を交換してもらった。
 16年間頑張ってくれた給湯器が10日ほど前に再起不能になったからだ。
 それ以前から追い焚きの音が甲高くなったような感じはあったのだが、帰省先からUターンしてみると見事に追い焚き機能が死亡してしまっていた。
 メーカーに連絡をしてみたところ、予想通り「交換部品なし」とのご託宣。
 新品との交換を余儀なくされたという次第。

 不幸中の幸いというか、湯沸かし機能が生きていてくれたために不自由を感じることはほとんどなかった。
 以前にリモコンがイカレタときは大変だった。
 大っ嫌いな「スーパー銭湯」に通わなきゃならなかったからだ。

 交換工事をしてくれた人からは「15年以上保ったなら上出来」と慰めてもらった。
 むこうは商売だからそう言うのもある意味当然なのだが、まあそうなのかなと納得。
 思えば、我が家には15年以上活躍中の家電製品があと2つある。
 今年あたり揃って逝っちゃうんじゃないかといささか心配になってきたぞ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
給湯器 ブログ版 趣味人の放言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる