ブログ版 趣味人の放言

アクセスカウンタ

zoom RSS ソニータイマー

<<   作成日時 : 2010/03/02 20:03   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 ずいぶん以前から「ソニータイマー」なる言葉が流布している。

 「ソニー製品は品質が悪くて保証期間を過ぎたころに壊れることが多い」あるいは、「ソニー製品は保証期間を過ぎたころに壊れるように意図的に作られている」というような意味で使われている。

 我が家にはソニー製品は数えるほどしかないが、そのいずれもが結構な長寿命である。
 したがって、上のような言葉は鼻で嗤って済ませてきた。

 ところが、昨日。

 8時過ぎに自宅に戻って食事を済ませた後、ちょっくら「FF」でもと、PS3の電源を入れると、サインインに失敗したとかなんとかのエラー表示が……。
 ときどき起きることなので大して気にもせずにそのまま「FFXIII」を起動したところ、「トロフィー情報の登録に失敗しました。(8001050F)」とかいう、見慣れないメッセージが出、ゲームが強制終了してしまった。
 いささか慌てて確認してみると、「FFXIII」のトロフィーデータが全て消滅している。
 なんじゃこりゃ?
 プレイステーションネットワークにも繋がらない。
 「週間トロ・ステーション」や「ウィザードリィ」も何もかも起動不能。
 つまり、PS3はただの「電気喰い箱」になり下がっていた。

 購入後1年未満なのにもう故障かよ?
 保証期間中なのにタイマー発動なんてやり過ぎだろ。

 (ここで慌ててPS3を初期化したりユーザーアカウントを変更したりしちゃった方もあったようだけれど、)さすがに私はまだ冷静だった。(自慢)
 早速パソコンでPlayStation.comをチェック。
 「一部のPS3でネットワーク障害が発生している」とのお知らせが表示されている。
 続いてブログを確認。
 どうやら日本中で同じような状況に陥っている人が多数存在しているようだ。
 ゲームデータの破壊なども発生しているらしい。

 で、対策は…PS3を起動しないこと!!!

 手遅れです。

 いや、がっくりきた。
 最悪ハードがいかれてても仕方がない。
 だけど、俺のトロフィーはどーなる?
 俺の150時間を返せ〜〜!!!!!!!!!!!!!!


 てな次第で昨夜からずっと鬱だったわけだが、今日は仕事もそこそこに家に戻ってパソコンを確認してみる。
 障害は復旧しているようだ。
 というより、旧型PS3では2010年は閏年だったんだ。
 冗談は休み休み言ってくれ。

 で、恐る恐るPS3を起動。
 サインインには成功したけれど、「FFXIII」のトロフィーデータはまっさらだ。
 心を落ち着けて全クリしたセーブデータを読み込む。
 無事にゲームも起動。
 クリスタリウムを確認したところ、「全能のダイヤモンド」のトロフィーを獲得。
 そのままセーブせずにゲームを終了、トロフィーを確かめてみる。
 嬉しいことに「FINAL FANTASY XIII」のトロフィーはちゃんと100パーセントに復活していた。
 俺の青春は無駄ではなかった。(ド阿呆)

 他のセーブデータなどにも問題はなさそう。

 よかった、初期化とかユーザーアカウント変更とかにまで手を染めてなくて。
 そんなことやってたら、それこそ最初っからやり直しだったよ。

 にしても、この障害、全世界規模だったのだ。
 内部クロックの問題なのだから当然といえば当然。
 どっかのブログで「これぞほんとのソニータイマー」って揶揄されてたが、全くそのとおりだ。

 この問題、きっと尾を引くだろう。
 損害を被ったユーザーの数が半端じゃない規模になりそうだから。
 訴訟にまで発展する可能性だってありそうだ。
 しっかりしてよ、ソニーさん。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お元気そうで良かったです。笑
raza
2010/03/03 19:25
raza様。 コメントありがとうございます。 トロフィー機能とかいうものには興味がなく、コンプしようなどという気も起きなかったはずだったのに、いざ始めてみるとついつい…というやつでした。 私の場合、プレイステーションネットワークのサーバーと同期を取っていたので事なきを得たのですが、そうでなかったらどうなっちゃってたのか分かりません。 今回のトラブルには怒り心頭のユーザーも少なくないと思います。 しかし、100時間とか150時間でやるべきことがなくなっちゃうなんて、「ファイナルファンタジー」シリーズにしては珍しく短期決戦型(笑)でしたね。 映像に力を入れ過ぎたために「遊び」の部分がおざなりにされてしまったという、奇妙なゲームだったような気がしています。 ま、巷間言われているほど酷いゲームではないと思うのですが。
図書館の黴玉
2010/03/06 23:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
ソニータイマー ブログ版 趣味人の放言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる