ブログ版 趣味人の放言

アクセスカウンタ

zoom RSS 閏年

<<   作成日時 : 2010/03/03 23:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 3月1日に全世界で発生したPS3のトラブルは、旧型PS3の内蔵時計が2010年を閏年であると認識したために引き起こされたらしい。
 つまり、2010年3月1日が、旧型PS3においては2010年2月29日という、実際には存在しえない日付であると判断されてしまったために混乱が生じたというわけだ。

 たったこれだけのことで、2000万台にも及ぶ旧型PS3のほとんどが影響を受けたというのだから恐ろしい話だ。

 だが、どうして旧型PS3が2010年を閏年だと認識したのかということを考えると、いささか腑に落ちないところが出てくる。

 そもそも、閏年どのように規定されているのか。
 これについては西暦2000年のときに話題にされたので、記憶している人も多いと思う。

1 西暦が4で割り切れる年を閏年とする。
2 1の場合であっても、西暦が100で割り切れる年は除く。
3 2の場合であっても、西暦が400で割り切れる年は閏年とする。

 上のようなルールに従った結果、西暦2000年は閏年だったわけだ。(00年の閏年は400年に1回しかないということで話題になった。)

 で、どこをどう計算しても2010年が閏年になるはずはない。
 もちろん、今回の件は旧型PS3の内部時計のプログラムをした人間がやらかしたミスに決まっている。

 しかし、なぜ?

 PS3の発売は2006年11月である。
 2008年に騒ぎが起きなかったということは、ちゃんとその年を閏年だと認識していたのだろう。
 それとも、旧型PS3においては2008年の2月29日がなく、1日飛んで3月1日を表示してたけれど、「実際に存在する日付であった」ために大きなトラブルにならなかっただけだったとか?
 ちゃんと2008年が閏年とされていたのなら、2年後にまた閏年がやってくるなどというプログラミングはありえない気がする。
 ということは、旧型PS3の内部時計では、いちいち「○○○○年は閏年」ということが設定されているのだろうか?
 そんな面倒なことをするより、先に示したような条件をプログラミングしたほうがはるかに簡単なはずだが。
 全くもって謎である。

 まさか、どこかのブログで推理されていたように、
「オリンピックの年は閏年。PS3発売の2006年にはトリノオリンピックがあったから閏年。当然4年後も閏年だ。」
 と、おバカなことを考えちゃったプログラマーがいた、なんてオチだったなどということはないよな。
 そうだとすると、閏年は2年に1回という高確率になるわけだ。

 うん?
 であるならば、このままだと2014年にも大騒ぎが起きる悪寒が…(笑)。
 まあ、それまで旧型PS3が生存している可能性も低いか。
 ……。
 ソニーさん、まさかそこまで考えて閏年を手動設定してらっしゃったとか?
 そりゃいくらなんでも悪い冗談だと信じたいけれど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
閏年 ブログ版 趣味人の放言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる