ブログ版 趣味人の放言

アクセスカウンタ

zoom RSS 覚書6

<<   作成日時 : 2011/03/25 11:32   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 福島第一原子力発電所では予断を許さない状況が続いている。
 事故の評価はついにレベル6相当であるとも。

 それに伴い、放射性物質の検出が――今更ながら――喧伝され始めた。

 我々のような素人には判断できないような数値のオンパレード。
 不安はいや増す。


 テレビでは相も変わらず、「専門家」たちがいろいろな見解を述べている。

 私は事故当初からその人たちの名前をできるかぎり覚え、ネットを用いて調べるようにしてきた。
 そもそもどういう立場(思想)から発言しているのかを確認するためだ。

 こういう場合、ネットは便利このうえない。
 ただし、当然のことながら、出てきた情報の信頼性を見極める目が必要だ。
 結局、「最初は全てを疑ってかかる」ぐらいの姿勢が要求されるように思う。
 そうしないと自分が騙されるだけでなく、他人まで巻き込んでしまう。
 実際、既に誰もが「トンデモ」と認めているような文章を鵜呑みにして、ネットに撒き散らしている人たちが存在する。
 いきなりその文章内容に飛びつくことなく更に注意深くネット検索を続ければ、それが著しく妥当性を欠くものであることはすぐに分かるはずなのだが。


 それにしても……。
 原子力発電所にばかり目が行ってしまい、壮絶な地震・津波災害のことに気が回らなくなっている自分がいる。

 今、こうしている間にも命の危険に直面している方々が存在することを、せめて忘れないようにしなければ。



 昨夜、ほんのわずかな金額ではあるけれど、募金をさせてもらった。
 PSネットワークからというのが、いかにも私らしくはある。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
覚書6 ブログ版 趣味人の放言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる