ブログ版 趣味人の放言

アクセスカウンタ

zoom RSS バカ売れ?

<<   作成日時 : 2011/07/11 20:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ずっと以前は電動シェーバーを使っていたが、ここ10年以上はT字型の剃刀を愛用していた。
 剃り味のこともあったが、電動シェーバーの皮脂臭が我慢ならなかったことも理由の一つだった。
 要するに手入れが面倒臭かったのだ。

 私はもともと皮膚があまり強くない。
 髭剃りをするとすぐに出血をしたり、剃刀負けして酷い肌荒れになったりする。
 電動シェーバーですらそうだったのだから、T字剃刀ではより頻繁に肌荒れを起こし、特に夏場は非常に苦労していた。

 そんなことがあって、近年話題になっていたクリーニングシステム搭載の電動シェーバーを購入することにした。
 調べてみると、パナソニック製品は深剃りに優れ、ブラウン製品は肌への優しさに優れるという。
 ともにクリーニングシステム搭載製品を販売しているが、前者のシステムは何やら不具合報告が目立つような気がした。
 髭が濃いほうではないので、それほど迷うことなくブラウンの電動シェーバーを選択。
 いくつかのグレードの中から、見栄もあって――結局そこかよ――最上位機種を買うことにした。
 7月初めのことである。

 早速、価格調査開始。
 まず、愛用しているAmazonを見てみると、24033円との値付け。

 実物も見てみようということで、翌日、近隣の家電量販店に行ってみる。
 限りなく4万円に近い3万円台後半という値段が……。
 もちろん、値交渉をすればいくらかの値引きはあるだろうけれど、それにしたってこれは高過ぎというもの。
 ここはパスすることにした。
 いくらお値打ちでも大物家電をネットで買うのは躊躇われるが、この程度のものならネット通販はありがたい。

 で、家に戻って価格コムを確認すると最安値は23000円台。
 これぐらいならAmazonで買っても問題ないかと考えて、再度訪問すると。
 あれ?
 値段が300円上昇している。
 そのうえ、売り切れ状態。
 ちょっと待て。
 昨夜は確かに20台ほどの在庫があったはずだ。
 1日にこんなに売れちゃうものなの?
 改めて確かめると2,3日後には再入荷の予定となっている。
 更に今月中はブラウン製品が1000円引きキャンペーン中。
 何のことはない。
 実質的にAmazonが最安値だったのである。
 300円値上がりしたのは痛いけれど、まあいいかと妥協して購入に踏み切った。

 予定より早く、翌日に発送通知メールが届き、2日後には商品が届いた。
 あまりの迅速さに感動しつつ、またもやAmazonを覘いてみる。
 あれま。
 値段が300円下がり、しかも残り5台とか表示されている。
 この段階で買えばよかったと、またちょっぴり後悔。
 しかし、よく売れているようだ。
 他の商品をいくつか見て、戻ってきたら残り4台との表示。

 なんとも面白かったので、その後も時折ウォッチ。
 とにかく回転が速く、20台ほど入荷後すぐに売り切れるということの繰り返しになっている。
 値段は24033円と24333円が交互に表示されているようだ。
 いずれにしろ、これ、バカ売れというものだろう。


 考えてみたら、最安値のAmazonで買ったやつをちょっと高めに売ることができれば少しでも利益が出る計算である。
 ひょっとしたら、利に敏い転売屋さんが暗躍してるのかもしれない。
 そういう次第なので、Amazon商品検索タグを貼り付けるのはやめておく。
 でも、私と同じようにウォッチしてもらうのも一興かと。
 商品名は「ブラウン790CC-4」である。
 ご参考までに。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バカ売れ? ブログ版 趣味人の放言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる