ライラの冒険 黄金の羅針盤

 私が20数年来愛読し続け、これ以上の作品はないと信じているのがJ・R・R・トールキンの『指輪物語』です。
 その影響から、これまでかなりの数のファンタジー小説を読んできました。しかし、単なる亜流に過ぎないと思われる作品や、最初は面白いと感じてもシリーズが進むにつれてどんどんつまらなくなってしまう作品など、失望を感じさせられることが少なくありませんでした。

 そんな中、素晴らしい作品との出会いも何度かありました。
 日本人作家の手になるものでは、上橋菜穂子の「守り人」シリーズがその筆頭。

 そして、トールキンと同じイギリス人で、やはり同じくオックスフォード大学で教鞭をとった経験があるというフィリップ・プルマンによる「ライラの冒険」シリーズも、その一つです。
 
 残念ながら、日本での知名度は同時期に邦訳が出版され始めた某学園青春物似非ファンタジーに遠く及ばず、これまでは知る人ぞ知る作品といった位置付けに甘んじていました。

 そんな本シリーズの第1部『黄金の羅針盤』の映画化の噂を初めて聞いたのは4年ほど前のことでしょうか。
 その後、映画情報サイトなどでぼつぼつ情報が流れていましたが、ここへきて、今年の年末に全世界で公開されることが正式にアナウンスされています。
 これまた残念なことに日本での公開は来年の3月とのことですが、これはある意味チャンスでもあります。なにしろ、公開前に原作を読む時間がまだ10か月も残されているわけです。すっかり話題になってしまった作品を後追いする形で読むのって、かなり癪にさわるものですから。

 なんて書いてはいますが、私としてはこれほどの作品があまり読まれていないという事実が悔しくて仕方ないんですよね。実は。
 映画化を契機にしてできる限り多くの人に本作を味わってもらいたい、これが私の正直な気持ちなのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • ライラの冒険 黄金の羅針盤 (^^♪

    Excerpt: by Seesaaショッピング黄金の羅針盤—ライラの冒険シリーズ〈..¥こんにちわ牢今日はハリポタを超えた?!口コミで人気沸騰中の「ライラの羅針盤」原作本を紹介.. Weblog: 美容・コスメ・ダイエット 今話題のグッズや人気のアイテムの紹介! racked: 2007-08-24 18:53