ヤバイどころか…

 これ、大コケなんじゃないでしょうか?

 映画『ライラの冒険 黄金の羅針盤』のことです。

 公開1週間で興収3000万ドルちょっとって、どうすんのよ。
 これだと全米での興収が1億ドル超えるのも難しそう。

 1億8000万ドルもかけて制作されたことを考えると、大赤字ですがな。
 もちろん、海外での興収や将来的なDVD化収入などを含めれば、製作費の回収は容易なんでしょうけれど。

 この週末やクリスマスシーズンもこんな状況で推移するようなことがあれば、もはや興行としては大失敗と断ぜざるを得なくなると思います。

 せめて内容が満足のいくものであることを期待したいのに、Box Office Mojoでのユーザーズ・レビューの評価――まあ、当てにならないことは多いのですが――もよくないし、観る前からテンション下がりまくり。
 何があったのかなあ。


 ところで、このブログをキーワード検索で訪問してくる方のかなりが「ライラの羅針盤」と入力していらっしゃるようなのですが、この微妙なキーワードはどこで流布しているものなのでしょう?
 あ、こうやって書いちゃうと更に間違いの伝播を助長することになるんですかね?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック