これはヤバイ?

 海外で一斉に公開された『ライラの冒険 黄金の羅針盤』ですが、最大のマーケットである北米での興行成績がいまひとつのようです。

 カトリック系教会からのボイコット運動などがあったにせよ、公開週末3日間の興収が2600万ドルを切っているようでは先が思いやられます。

 一応「全米1位」は達成したということで日本でもそれを売りにはできるのでしょう。
 しかし、こんな調子だと第2部の制作に影響が及ぶのではないかと心配にもなろうというもの。

 なによりも心配なのは作品そのものの出来なんですけどね…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック