『獣の奏者』入手

 ハードカバー版『獣の奏者』第3巻と第4巻探索の顛末については昨日述べたとおりです。
 今日の午後、2冊とも無事に受け取ることができました。

 ついでに文庫版の第1巻と第2巻も購入。
 もちろんハードカバー版は既に所有しているわけですが、ファンとしては当然の「保存版」のつもりでした。
 ところが、家に帰ってさっそく第3巻「探求編」を読み始めたところ、これまでのストーリーの細部を忘れてしまっている自分に気づかされて愕然。
 3巻を読み進める前に1・2巻を再読する必要を感じさせられる羽目に陥りました。

 結果、文庫版入手が思わぬヒットになっていることにも気付きました。
 文庫版ならどこでも気軽に読めます。
 明日は検査のために医者に行かなければならないので、待ち時間を有意義に過ごすことができそうです。

 それにしても、以前は読んだ本の内容を簡単に忘れることなんかなかったんですけれど。
 やはり歳ですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック