『獣の奏者』外伝

 『獣の奏者 外伝 刹那』と題する本が9月上旬に発売されるようです。

 5月半ばぐらいから上橋菜穂子の講演会に参加した方のブログでちらほらと語られていたようですが、こういう記事が載せられた以上、もう確定情報といってよさそうです。

 1年ぶりの新作ということでたいへん楽しみではあります。
 ただ、「エリンとイアルの恋愛期間を描いている」なんて情報が出てきていたりして、いささか不安だったりするのも事実です。
 なぜなら、以前に『獣の奏者・探求編』及び『完結編』に関する感想を書いたとき、そうした要素を敢えてさらりと流している点を高く評価したからです。

 まあ、仮に外伝でそのあたりに言及されているとしても本編の評価が変わるわけではないですし、そこをこそ知りたいという読者が少なくないというのも承知はしているんですけどね。

 上橋菜穂子のことです。
 きっと私の思いなど杞憂に過ぎなかったと唸らされる作品に出会えるに違いありません。
 あと3か月、じっくり待ちましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのトラックバック