泥沼の戦い

 実はまだ『白騎士物語 光と闇の覚醒』をプレイ中だ。

 10月半ば段階でギルドランク(GR)が24まで到達していることはブログに書いた。
 その後もちまちまとやり続け、11月初めには目標であったGR26を達成。
 クエスト「デミトールの危機II」に何十回も通った成果だった。

 で、30000ほど貯まっていたダリアをGR26限定の装備である幻影蝶の軽鎧セットやらギルデンワンドやら魔人王の法衣やら魔人王の脚衣やらに交換した。
 はっきり言って「見た目の派手さ」を基準に選んだ幻影蝶シリーズなので、理に適っていたかどうかは分からない。
 それでも、格段に戦いやすくなったことは間違いがなく、それまでクリアすら難しかったクエストのいくつかがSランクでクリアできるようになった。

 ほんとうはこれで目的達成、めでたこのくゲームも卒業のはずだったのだが……。

 なんでまだやり続けているか、正直自分でもよく分からない。
 一応、パーティーキャラクター5人全員を4度転生させること――もちろん、アバターは既に転生完了――と、アークナイトの装備を充実させることを目指していることになっている。
 特に後者がソロプレイ専門の私にとっては困難を極める作業。
 コンプリートは最初から諦めてはいるのだけれど、せめて攻撃力360の武器3種類ぐらいは手に入れたいものだと思い、夜な夜な奮戦中なのである。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック