省燃費走行の達人?

 4週連続で徳島往復。

 先日、1時的に平均燃費が25近くまで行ったことを話題にした。
 それは往路(自宅~徳島市)での話。

 今回は復路での大記録達成である。
 走行距離340キロメートルでの結果は……。

 25.4キロメートル/L。

 自動車専用道路に入る直前に給油。
 高松道から本州四国連絡高速道路に入ったころにはリッター23キロメートルを楽に突破、休憩のために立ち寄った淡路SAで24.6キロメートル/に到達した。
 その後も徐々に燃費が向上し、山陽道から中国道に入って宝塚付近に至ったあたりで、ついに25キロメートル/Lの壁を越えた。
 黒丸IC付近で25.5キロメートル/Lに達した後は、25.3~25.5の間をキープし続け、一宮ジャンクション手前では瞬間的に25.7キロメートル/Lを表示した。
 25.6キロメートル/Lを維持したまま小牧ICを降り、一般道を15キロばかり走って自宅に帰り着いたときの表示が上に紹介した数値である。

 正直、想像もしていなかったような好燃費である。
 もともとカタログ燃費値の高いセルボSRであることに加えて、例のエコタイヤ装着。
 気温23℃程度で曇天。
 ゴールデンウィーク最終日で車が多めだったことも幸いしたようだ。
 なにしろ、飛ばそうにも飛ばせない道路状況だったから。

 これで「せるぼん」での省燃費走行にはすっかり満足。
 次回からは「MiTo君」で頑張ってみようと思う私なのである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック