『弱い虫』

 今朝早く、突然、テレビから馬場俊英の歌声が流れてきてびっくりしました。
 昨日リリースされたばかりの『弱い虫』。
 そのミュージックビデオが話題として取り上げられていたのでした。
 飽くまでもそのアニメーションがネタで、曲のことには全く触れられなかったのがいかにも馬場さんらしかったのですが、相当長時間にわたって曲がオンエアされたのはある意味快挙。
 先ほど確かめてみたところ、YouTubeでの再生回数も8000回に届かんばかり。
 たった1日としては(馬場ファンとしては)驚異的といってもいい数字でした。

 MVの内容については触れますまい。
 解釈はさまざまでしょうから。
 ラスト前、ほんの一瞬のシーンにどんな意味を見出すかで評価は変わりそうです。


 さて、ニューシングル『弱い虫』。
 タイトル曲はもちろんいい。
 2曲目、高らかに連呼される「ラーメン」が奇妙に心地よい「ラーメンの歌」。
 いや、コミックソングなんかではありません。
 結構キマス。
 締めの1曲、「スーパーオーディナリー」がまた素晴らしい出来。
 ゲストボーカルである佐藤竹善の声も心に残ります。

 当然、しばらくの間我が通勤途中のBGMはこのCDで決まりです。


馬場俊英EP3~弱い虫
ワーナーミュージック・ジャパン
2012-11-07
馬場俊英
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 馬場俊英EP3~弱い虫 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック