テレビ来たー

夫が定期検診のため、お付き合いで朝食は抜き。
今日は、血液検査の待ち時間がやたらと長く、それだけで疲れた。
自動的に診察もやや遅れ、9時の予約だったのに呼ばれたのは9時半を過ぎてからだった。
その間人間ウォッチングをしていると 何度も何度も血圧を測っている年配の女性を発見。
どうやら数値が気に入らなかったらしい。
良い数字が出るまで頑張っていたみたいだった。
後ろに並んでいる男性に注意されしぶしぶ諦めたが、しばらくしてまた計測。
最後には「この血圧計おかしい。」と…。
ご本人にとって、血圧の数値がどれだけ大事かがよく分かって、少し切なかっなぁ。
(血圧計が空いたところで私も測定してみたら、100ー61、上が100あったので合格。)

夫は、4月からのぐうたら生活がしっかり血液検査の結果に反映されていて、中性脂肪がドカーンと増えて基準値を上回っていた。
「体って正直~。」なんて感心している場合じゃない。
食事に気をつけるのは勿論のこと、運動をしてもらわなくては話にならない。
次回(9月)の検診では正常値に戻るよう、先ずは日常生活の見直しからだ。
と決意をして、朝マックへ。
夫がドリンクにコーラを選択、先生の「糖分は控えてください。」って言葉を聞いてなかったのかー!
ああ、ダメだこりゃ~。

午後、お待ちかねのテレビがやって来た。
若いおにいさん2人がテキパキと搬入し設置、あっという間に設定も完了で、古いテレビはリサイクルに。
長年頑張ってくれてありがとー。
夫がネットに接続をし、「めざましじゃんけんに参加できるよ。」「AbemaTVも見られるし。」
便利になったようだが、ドコモ光テレビオプションの契約をしないと4Kは見られないらしい。

既に馴染んで、ずっとそこにあったような顔をして鎮座している。
なるべく長く働いてもらえるよう、大事にしなきゃと思う。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック