夫婦で発熱

昨夜の発熱、夫は下がって平熱に、私は上がって37度9分に。
2人でクリニック受診と相成った。
夫には肺炎と言う前科があるためまず胸部レントゲン検査、私は通常の診察、2人とも何かしらの感染症でしょうってことで薬を出してくださった。
熱がある時って、体は重いし何となくふらふらするし味覚がおかしくなるし…ロクなことがない。

週の初めから発熱なんて、人生初のような気がする。
加齢と共に、抵抗力や免疫力や回復力が下がってきているのを実感している状態だ。
体調が優れないと気持ちまで萎えてしまうのが嫌だなー。
早いとこ下がってもらわないとなー。

夫によると、この形式でのブログは今日が最後らしい。
明日からは、ビッグローブに先ず入らなくてはならないのだが、PC音痴の私のことだから、操作が上手くいかなくて最初はパニックになると思う。
気持ち玉がいただけるのも今日までってことで、とっても寂しいわぁ~。
とは言え、諸行無常の世界に生きているのだから、変化するのは仕方のないことだ。
変化に対応する力も大事と思って、頑張るしかないな。

何だかまた体が熱くなってきた。
参ったな~。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック