テーマ:テレビ

バッカじゃなかろか?

 毎度のことながら帰省先ではやることがない。  なんとなくテレビを見ている時間も多い。  ここ数日は、某タレントが薬物所持と使用の疑いで逮捕された事件がさも大ニュースであるかのごとき取り上げられ方だ。  天下の公共放送局までがトップニュース扱いなのだから畏れ入る。  しかし、あれって報道に何時間も費やさねばならないほどの重大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

面白いんですけど

 『鹿男あをによし』DVDボックスが発売予定日より1日早く届いた。  巷で評判の悪いAmazonなのだが、私は今までに嫌な思いをしたことがない。  さて、本日は第1回分を鑑賞。  明らかに本放送で見たときより面白い。  登場人物の台詞やら表情やらが今後の伏線になっているのが理解できるからなのだろうか。  あと、放送時よ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サタデーライブ

 昨日の夜NHKBS2で放送された「馬場俊英ライブ 野音でピース!」を見ました。  初めのうち、大丈夫かなと思う瞬間もあったりしましたが、中盤からは十分に楽しめました。  特に、「働楽」以降の会場の熱気がひしひしと伝わってくる構成に感動。  個人的には「男たちへ 女たちへ」が収録されなかったのが残念でしたけれど、ライブに参…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

疾走

 密林で『鹿男あをによし DVD-BOX』の予約が可能になっていた。  迷わず予約。  TVドラマのDVDを買うのは『のだめカンタービレ』と『七子と七生 ~姉と弟になれる日~』以来だ。  こんな高いものをなぜ?と問われたら、「だって、好きなんだもん」と答えるしかない。  最初はエンディングにおける鹿群の疾走とそれにか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指揮男あをによし

 なんてタイトルの動画がYouTubeにアップされている。(直リンクは避けておく。Googleで検索すれば一発で出てくるし。)  内容を簡単に紹介すれば、ドラマ『のだめカンタービレ』最終回の演奏シーンに同じくドラマ『鹿男あをによし』のエンディングテーマ曲をかぶせてしまったものということになる。  両ドラマに主演していたのが玉木宏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ版『鹿男あをによし』

 これ、妙に面白いドラマだ。  原作がけっこう好きだったので、そのノリで見始めたところ、最初の数回はなんともダルい展開。  藤原くんの性別が変えられている設定にも違和感が…。  エンディングの(良い意味での)とんでもなさだけが印象に残った。  ところが、ここへ来て俄然心地よい疾走感が。  ここ2回は出色の出来と感じた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Theサンデー馬場俊英スペシャルDVD

 書くのがいささか遅くなってしまいましたが、無事に当選しました。  我が夫婦だけでなく知人や親戚の名前を借りて9枚ほどの葉書を出した成果です。  封筒の中にはDVDの発送が遅くなったことに対する説明が書かれた手紙が同封されていました。  簡単に言えば「著作権の問題」をクリアするべく努力した結果の遅れであったということ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅白歌合戦

 いやあ、緊張しました。  馬場さん、予想どおりに歌詞間違えてくれるし、最後のとこ、声ひっくり返りかかるし。  テレビの前で正座して見てた私たち、馬場さんの出番が終わった瞬間、思わず安堵のため息が出てしまいましたがな。  にしても、紅白歌合戦って、笑える番組だったんですね。  久しぶりに見て、新鮮な気持ちになれました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そしてさらにポーズ!!

 昨日は嬉しさのあまり、かなり興奮して文章を書いてしまいました。  その結果、言及しようと思っていたことを書き忘れているのに気づきませんでした。  というわけで、今日は昨日の補足版です。  馬場俊英の紅白歌合戦出場決定で、2週間ほど前に「そういえば…」と題して――願望を込めて――予測していた内容の現実味がいちだんと増したように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そして大観衆にピース!!

 私が紅白歌合戦への興味を失くしたのは、今から30年以上前。  当時好きで仕方がなかった井上陽水が出場の依頼を断ったと伝えられたころからだったと思います。  以来、年末恒例のこの番組をまともに見たことはありませんでした。  昨年も、アンジェラ・アキのパフォーマンスだけを楽しみに10分ほど視聴しただけ。  だが、今年は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いちばん愚かなのは?

 某プロボクシング選手の周辺が非常に騒がしい。  直接のきっかけは、先日の世界タイトルマッチ前後の某選手及びその一族の言動のようだ。  私はその試合そのものを見なかった。  だいたいあんな試合、見る気にもならなかった。(対戦相手であるチャンピオンにはたいへん申し訳ないのだが…。)  したがって、いったい彼や彼の周辺が何をやら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

環境問題はなぜウソがまかり通るのか

 なんていう本がしばらく前から話題になっています。  こうした刺激的な、というよりも扇情的なタイトルの本に弱い私。早速パラパラと読んでみました。  こりゃいけない。分別収集とかリサイクルとか、やる気が完全に失せます。  ただし、書かれている内容が100パーセント真実ならば、の話です。  典型的な「メディア・リテラシー」の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

のだめカンタービレ

 5月25日に購入したドラマ版「のだめカンタービレ」のDVD。  本日、全編を鑑賞し終えました。  連続テレビドラマを毎週欠かさず見続けるという、私にとっては奇蹟に近い壮挙を達成せしめた本放送から半年。  DVDで改めて見直してみて、このドラマはやはり傑作だったのだと実感しました。  マンガだから許されるはずの表現まで実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more