ブログ版 趣味人の放言

アクセスカウンタ

zoom RSS なぜ謝る?

<<   作成日時 : 2010/03/01 22:21   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 チリ地震の津波予測が過大であったということを理由に、気象庁が謝罪したという。

 想像するに、気象庁に対してなんらかの抗議をした人間が少なからずいたのだろう。


 だからといって、なぜすぐに頭を下げる?

 予測に反して大した被害が出ないで済んだことはむしろ、喜ぶべきことではないのか。
 予測が過小であったことが原因で被害が広がったというならともかくも、今回のような場合に気象庁が謝らなければならない理由はひとつもないだろう。

 警報にしたがって公共交通機関が運転・運行を見合わせたのも当然の措置だ。
 責められるべきことではない。
 予測できないからこその自然災害なのである。
 最悪の場合を想定して行動したり、備えたりすることのどこに非があるというのか。

 すぐに誰かを責める。
 それが怖くて取り敢えず謝罪しておく。
 ほんとうに厭な世の中になったものだと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なぜ謝る? ブログ版 趣味人の放言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる