ブログ版 趣味人の放言

アクセスカウンタ

zoom RSS まじっすか?

<<   作成日時 : 2010/04/04 00:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 数日前のこと。

 一緒に昼食を食べようというパートナー氏との約束の場所に向かうために車に乗り込んだところへ当のパートナー氏から電話がかかってきた。
 曰く、
「スピード違反で捕まったから15分ぐらい遅刻する。」

 まじっすか?

 私が言うのも何なのだけれど、パートナー氏は物凄い安全運転。
 たまに助手席に乗せてもらったときなども苛々させられるぐらいゆっくりと走る。
 こんな車に直前を走られたら腹が立つのは保証付きだ。


 昼食場所にやってきたパートナー氏に事情を聞いてまた驚いた。
 なんと、捕まった場所が私たちが通勤のために毎日使っている国道の、「白バイによる取り締まりの名所」として知らぬ者とてない坂道だったからだ。
 件の道路を通うようになって20年近く、捕まっている人々をしょっちゅう目にしていた私たち。
 その都度、
「こんなところで捕まるなんてよっぽどの素人か一見さんしかないよなあ。」
と、夫婦二人して笑っちゃったりしていたのだ。

 聞けば、いつものように二車線ある道路の走行車線をとろとろ走っていた――つもりだったところ、追い越し車線から並びかけてきた白バイ警官に呼び止められたのだという。

 23キロオーバー。
 言い訳の余地はない。
 反則金1万5000円也、である。

 貴重な経験をさせてもらったパートナー氏、やはり転んでもただでは起きなかった。
「おまわりさん、分からないように後をつけるのがうまいですね。」
なんて、言われても嬉しくない褒め言葉を奉ったのを手始めに、徴収された反則金がガードレール設置の費用に充当されることを確認しては、
「今度新品のガードレールを見かけたら、それは私のお金で作られたものだと思っていいわけですね。」
などと、反省ゼロの発言を警察官に浴びせてきたらしい。
 たしかに、それはそうではあるんだけどね。

 ま、次からは私もせいぜい気をつけさせてもらうことにしよう。
 人を笑うものはいつか他人に嗤われるはめに陥ることは間違いないのだから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
まじっすか? ブログ版 趣味人の放言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる