ブログ版 趣味人の放言

アクセスカウンタ

zoom RSS 廃人状態

<<   作成日時 : 2010/09/11 16:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 8月下旬からブログの更新もせず、仕事もそこそこに『白騎士物語 光と闇の覚醒』にハマっていた。

 面白いとか楽しいとかそんなことではない。
 強迫観念に駆られ、ひたすらギルドランク(GR)と呼ばれるものを上げていたのだ。

 このランクが低いとキャラクターのレベルに制限が加わる。
 レベルやGRが低いと装備できない武器や防具もごろごろしている。
 私のようにどんなゲームでも最高レベルまで上げないと気が済まない性質の人間にとっては、GR上げは必須なのだ。

 ところが、この作業がきついのなんの。
 オフライン専門の私にとって、これはもう地獄のような営み。
 オフラインでのクエストには2人のNPC(ストーリーモードのプレイヤーキャラクター)を連れていける仕様になってはいるものの、こいつらのAIが問題外と断言できるほどの酷さ。
 「敵の弱点を攻撃する」という行動をまず選択してくれないのだ。
 意味不明の行動をとるNPCのおかげで何度憤死したことか。

 そのうえ、オフライン専門のプレイヤーでも効率よくGRポイント(GP)を稼げるクエストが限定されてしまっている。
 (制作者側としてはオンラインで遊んでほしいのだから当然ではあるのだが、)そうしたGP稼ぎ向きのクエストについては、「バージョンアップ」と称して潰しにきてくれるという念の入れようだ。
 上のような事情を知らなかった私は、何も考えずに8月初めのバージョンアップを実行してしまい、結果的に獲得GPを増やせる課金チケットを購入する羽目になった。


 とまあ、画面に向かってさんざん文句をたれながらプレイを続け、昨日ようやくGRが21まで上がった。
 これで一応ゲーム上に持つことができる「マイタウン」と呼ばれる町のレベルを上限にまで到達させることができた。
 
 累計プレイ時間は凄いことになっているが、まだまだ先は見えない。
 目標であるGR26まで上げようとすれば、今までの倍以上の時間が必要であることは容易に想像がつく。
 恐ろしい。


 これだけやりまくってるにもかかわらず、上位クエストに挑むとあっさり死ぬ。
 いったい、これ、どういうゲームなんだ。
 そして、これに快感を覚えてる私って、いったいどういう人間なんだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
廃人状態 ブログ版 趣味人の放言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる